ジェモセラピー

※価格はすべて税込です

ジェモセラピーとは?

1本8,640円(2ヵ月分)

 

植物の成長過程でもっともエネルギーのある「新芽」に含まれる「植物幹細胞」を一滴一滴丁寧に抽出しました。

その栄養分とエネルギーを手軽にとれるようにしたフランス生まれの飲む自然療法です。

Herbiolysとは

〈ジェモエッセンス高品質ブランド〉

フランス最大規模のジェモセラピー研究所における、保護地域で有機栽培された植物を丁寧に手摘みし、EUの厳しい基準をクリアした製品です。

ヨーロッパの450以上の薬草薬局、BIOショップでの取り扱いや、処方する医師も増えてきています。

 

〈Herbiolysのこだわり〉

〇手で摘み取り

〇摘み取ったその場で直ちに漬け込み

〇100%オーガニック

〇全行程ですべて手作業

〇厳格な有機認証クリア

〇新鮮で凍結しない植物のみを使用

〇ヴィーガンにもおすすめ

〇フランス産

ジェモセラピーの歴史

ジェモセラピーの歴史は新しく、1950年代、ベルギーのポール・ヘンリー医師が「新芽や蕾は植物の成長エネルギーの宝庫である」として研究を始め、1970年代に療法として確立されました。少し前まで50種類だったジェモレメディですが、現在では70種類以上に増えており、研究・開発が盛んに行われています。

エッセンシャルオイルとの違い

エッセンシャルオイルは、香りが重要な役割を果たします。

アロマテラピーは、植物の芳香成分が心と身体のバランスを取るように促す療法です。

皮膚や嗅覚を通して体内に働きかけます。

 

ジェモセラピーは、「新芽」から抽出される物質を飲むことを目的にしているので、香りがほとんどありません。

※もちろん植物のそれぞれの少し異なるほのかな香りもします。

フラワーレメディーとの違い

フラワーレメディーは、お花のエネルギーを取り入れて、心と身体を整えていく療法です。

花びらを蒸留水に漬けて希釈して作ります。

 

ジェモセラピーは、植物幹細胞が含まれる新芽の成分とエネルギーの両方がぎゅっと詰まったエキスを飲む療法です。

希釈は1回で、成分が十分含まれた状態のものです。

使用方法

朝晩2回、15滴のジェモを100mlのお水に垂らして飲みます。

ご年配の方からお子様、ペットまでお飲みいただけます。

※お体の状態によっては、回数や量が変える場合もございます。

 

〇1本50mlで約2ヶ月分

〇3週間飲んで1週間お休み