タイ式子宮バランスセラピー


※価格はすべて税込です

タイ式子宮バランスセラピーとは?

120分 13,000円

 

タイの助産師さんの間で古くから伝えられえ来たタイ伝統医学に基づいた伝統的子宮ケア自然療法です。

子宮の位置を整え、子宮へのエネルギーの流れを活性化することを目的とした療法です。

 

現代の生活スタイルでは、悪い姿勢の座り方や同じ姿勢を長時間続け疲れていてもほぐすことなく我慢をしていることが多いと思います。

長時間同じ時間続けることは身体の軸が歪む原因になると言われています。

子宮も気が付かないうちに上下左右へずれることがよくあります。

このずれが婦人科系の各種症状(生理痛、生理不順、子宮下垂、子宮内膜症など) となります。また、子宮の形や血行が悪いことは子供が出来にくいなどの原因にもなります。

 

現代の目まぐるしい生活の中で子宮に意識を向けられることなく生理痛や生理不順、冷え症、頭痛、むくみや肩や腰のコリなどで悩んでいる方もとても多いと思います。

生理痛があっても、鎮痛剤を飲んで過ごしたり、どこに行けば良いのかわからず、そのままにしていたりしている女性は多いと思います。

 

また、子宮筋腫などの婦人科系疾患更年期など、女性特有の症状を抱える方もたくさんいらっしゃいます。不調があっても見逃されがちです。

これらの症状には子宮の状態やバランスの乱れが大きく関わっている可能性があります。

 

子宮バランスセラピーは、生理の始まった女性から閉経した女性、※子宮を摘出した方にも受けて頂けます。

婦人科系の各症状で悩まされている方、産後のケアにも大変適しています。

 

産後、閉経後は子宮が下がり易くなり、子宮の下垂が進みひどくなると子宮脱になる可能性もあります。

子宮の状態を良くすることは更年期障害の改善効果も期待出来ます。

 

※子宮を摘出した方も全身に張り巡らせれているSEN(経絡に重なる部分も多いエネルギーライン)の通りを良くし刺激することで、「ここに子宮があった」と身体が感じとり、女性ホルモンを分泌すると言われております。

 

子宮はあらゆる年代、ライフステージにわたって女性の健康と密接に関わっています。

 

子宮を本来の位置に整え、フカフカに柔らかくなりホンワカ暖かい状態に導き、心身全体のバランスも整えて女性特有の悩みや不調を改善していくことを目的としています

 

※施術はすべて着衣の状態で行われます。また直接陰部に触れるなどは決してありません。